頭痛、首こり、肩こりの原因と改善方法







頭痛に悩んでいませんか?


頭痛持ちの方の多くは同時に首こりや肩こり、眼精疲労などの

症状も併発してます。



頭痛には筋肉や血管が関与しています。

首の後ろや肩にある筋肉が凝り固まって起こる緊張性の頭痛が

大半だと言われています。



首周りの筋肉が緊張したり、血行が悪くなることで栄養や酸素の提供が

低下しますます筋肉は固くなります。


筋肉が硬くなると末梢神経が圧迫・損傷されるのでこりや痛みを感じるように

なってしまい、さらに筋肉や血管が収縮して動きも悪くなるという悪循環に陥ります。




①筋肉が緊張

②血管が圧迫され血液の流れが悪くなる

③筋肉に栄養や酸素の供給が低下

④筋肉が硬直

⑤硬くなった筋肉が末梢神経を圧迫

⑥首こりや肩こり、痛み

⑦神経が興奮することでさらに筋肉や血管が収縮

●さらに筋肉が緊張し悪循環に陥るスパイラル!



猫背や悪い姿勢、体のゆがみは偏った負担が筋肉にかかるので一部の筋肉ばかり

緊張状態が続き肩こりや首こりの大きな原因になるので姿勢や体のゆがみを正すことは

頭痛を改善・予防するのにとても大切です。


姿勢を正す、体のゆがみを整えるのにまず大事なことは今の自分の状態を知ることが

必要です。


悪い姿勢や体のゆがみは毎日の仕事の疲れやストレス、日常生活の悪い癖で徐々に

作られてきているのでなかなか自分ではわからないという声をよく聞きます。


自分で写真や鏡で映った姿で分かる方はまだまだ意識が高いです(笑)

他人に言われ初めて気づく方も多いですし、言われてもわからないという方も

多いです。



・椅子に座ると足を組んでしまう

・いつも同じ方で荷物を持つ

・横座りをする

・まっすぐ前を向いて座らない

・同じ方を下にして寝る

・柔らかいソファーや座椅子によく座る

・座りっぱなし、立ちっぱなしが多い

思い当たるのもがあればおそらく姿勢は崩れ体にゆがみがある可能性があります。

ソファーや座椅子などは座り心地が良いですが、楽な姿勢=良い姿勢ではありません。





姿勢が正しくなり、体のゆがみが整うと筋肉の緊張が緩み神経への圧迫がなくなり

血液の流れも良くなり肩こり、首こりも楽になり頭痛も和らいできます。


肩こりや首こり、そして頭痛が続けばストレスや疲労が溜まりつづけ日常生活にも

支障が出てきてしまいます。


病院に行っても異常なしと言われたけれど、なかなか治らない頭痛と同時に肩こりや首こりが気になる方は、一度自分の姿勢や体のゆがみを見直してみてください。



顔のゆがみ・骨盤姿勢矯正・全身トータル矯正

リセット整体

TEL054-628-2703(予約制)

10:00~19:00

LINEからも受け付けています!


   







閲覧数:1回0件のコメント